承継診断

自社の事業承継に対する現状やこれからの方向性を確認するため、一度自社について診断することをお勧めします。
(診断票はA4・1枚、約5分で作成できます)
相談の際の資料として、診断票をコピーして相談機関にお持ちいただいても構いません。